ドアノブ修理業者へ依頼!自宅の快適性を確保するために

修理を依頼する前に

ドアノブが壊れてしまった場合には業者を呼び、修理工事を行ってもらうのが一般的です。そうなった場合のためにもドアノブ修理の流れをおさらいしておきましょう。

ドアノブ修理の流れ

お問い合わせ

ドアノブ修理をご所望される場合、メールや電話、ファックスなどから業者へ連絡しましょう。年中無休で24時間対応してくれるところもあります。お急ぎの場合にはそのような業者に依頼するといいでしょう。

調査訪問

お問い合わせで決めた日程通りに、現地に調査スタッフが訪れます。調査訪問では、ドアノブの種類や現状などを確認し、最適な修理方法をご提案させていただきます。ご不明な点等ございましたら、この時点で聞いておくといいでしょう。

見積りの検討

ドアノブ修理のプランから適正な見積り金額と内容をご提示します。見積り金額だけでなく、内容もきちんと確認しておきましょう。また、修理を迷っているという方は複数のドアノブ修理業者から見積りをとっておくことをオススメします。

作業開始

お見積り時にご説明させて頂いたプランの作業方法にて、工事を進めていきます。ドアノブ修理のプロが迅速かつ丁寧に対応させていただきますので、安心して任せておくといいでしょう。工事中は自宅にて待機して頂きます。

最終チェック

ドアノブ修理が終われば、後は最終チェックとお支払いで契約完了になります。最終チェックではドアノブに不備がないかを確認し、今後の保証やアフターサービスなどを業者からご説明して頂きます。お支払いは指定された口座へ振り込んでおきましょう。

ドアノブ修理業者へ依頼!自宅の快適性を確保するために

鍵

ドアノブの故障

ドアノブを握ると音が鳴る、以前よりドアが開きにくくなったなどを感じたことはありませんか。そういった不具合はドアノブの故障である可能性が高いです。ドアノブの故障には外的要因や経年劣化による内部腐食など様々な原因が関係しています。そのため、不具合がある時点で、放置したままにするのではなく、すぐにドアノブ修理を行なうことをオススメします。

ドアノブ修理・交換は専門業者へ

ドアノブというものは、毎日利用する可動部分ですので、当然使えば使うほど消耗していきます。なら、その消耗した部分だけを自分で取り替えたらいいのでは?とも思うかもしれません。しかし、実際ドアノブをDIYで交換するのは技術や知識が必要でとても難易度が高いです。そのため、ドアノブ修理・交換は専門業者へ依頼した方がいいと言えるでしょう。

専門業者へ依頼するメリット

ドアノブ修理を専門業者へ依頼するメリットとしては、価格がリーズナブルかつ迅速に修理が完了するという点が大きいでしょう。ドアノブ修理の費用相場は7000円~40000円ほどと言われています。確かに上限で見れば高いかもしれません。しかし、住宅の快適性を確保するためにも専門業者へ依頼することをご検討ください。

まとめ

ドアノブ修理はDIYでも可能ですが、ドアノブのサイズや鍵付きドアノブの微調整など、素人に難しい部分も多いです。そのため、専門業者へ依頼する方が確実だと言えます。